帰国から一年が経ちました

いつもきょうこちゃんをご支援頂き、ありがとうございます。きょうこちゃん一家が日本に帰国して、一年が経ちました。きょうこちゃんはリハビリに励みながら、元気に中学校に通学しております。最近では、おにぎりも半分くらい食べられるようになってきたそうです。きょうこちゃんの大好きな釣りに行けるようになるまでもう少し時間がかかりそうですが、いつの日かきょうこちゃんが元気な姿で大物を釣り上げている様子をみなさまにお伝えできればと思います。

また、救う会は現在、コロンビア大学病院と医療費最終支払について調整を続けております。アメリカでの医療費、リハビリ費用などの最終確定までまだもう少し時間がかかる見通しですが、みなさまからお預かりしている寄付金については厳重に管理しておりますのでご安心ください(収支報告については救う会HPに記載しております)。

今後ともきょうこちゃんを温かくお見守りください。

きょうこちゃんを救う会
代表 中鉢慎

15145281_10211123014373364_856021832_o

手術成功から1年が経ちました

いつもきょうこちゃんをご支援いただきありがとうございます。

特発性拡張型心筋症の治療のため、アメリカで行われたきょうこちゃんの心臓移植手術成功から一年が経過しました。現在、きょうこちゃんはリハビリに励みつつ、元気に中学校に通っています。術後の経過としては、日本帰国後に何度か入退院を繰り返しましたが、現在は少しづつ落ち着いた日々を送っている、ときょうこちゃんのご両親からお話を伺っています。

手術成功から一年経過したこの日に、いまここに命があることを感謝し、また、あらためて心臓をご提供いただいたドナー(臓器提供者)ならびにドナーのご家族に感謝と哀悼の意を表させていただきます。引き続き、きょうこちゃんならびにきょうこちゃんのご両親が普通の日常に戻れるようにお見守りください。

13083267_10209612578258355_3558004278179796835_n

※写真は釣り人友人から贈られた魚を前に笑顔を見せるきょうこちゃん(※きょうこちゃんパパの掲載許諾済です)

きょうこちゃんを救う会代表
中鉢

2015/11/30 松戸市役所にて記者会見が行われました

いつもきょうこちゃんをご支援いただきありがとうございます。11/30に松戸市役所にて記者会見が行われました。11/18にアメリカから帰国後、きょうこちゃんは東京女子医大に検査入院しておりましたが、先日無事に自宅に帰ってくることができました。この日を迎えることができたのもひとえにご支援いただいたみなさまのおかげです。

記者会見にはきょうこちゃんは体調が悪く参加できませんでしたが、自宅での様子を写真で撮って送ってくれました。いまは自分の力で階段を登れるよう頑張っているそうです。今後、きょうこちゃんは本格的なリハビリに入りながら、中学校への復学を目指します。きょうこちゃん一家が日常に戻れる日が来るまで、温かくお見守り下さい。

きょうこちゃんを救う会 代表
中鉢 慎

1130記者会見1

1130記者会見2

DSC_0239-tate

DSC_0237-tate

きょうこちゃんが帰国しました!

いつもきょうこちゃんをご支援いただきありがとうございます。

特発性拡張型心筋症による心臓移植手術のため、アメリカに渡航していた松戸市のきょうこちゃん一家が昨日11/18に帰国いたしました。救う会メンバー、NPO日本移植支援協会のみなさんと成田空港でお出迎えしました。多くの報道関係者にもお越し頂きました。到着後、きょうこちゃんはすぐに東京女子医大に搬送されましたが、正式な記者会見は後日予定しています。

昨年9月に入院、10月に救う会立ち上げ、12月に募金達成、今年1月に渡航、5月に手術、10月に退院、11月帰国とめまぐるしい一年間でした。この日を迎えることができたのも、ひとえにご支援ご協力くださったみなさまと、絶望の淵にあっても決して最後まで諦めずに頑張り続けたきょうこちゃん一家の努力の賜物だと思います。大切な心臓をご提供いただいたドナーとご決断頂いたご家族のみなさまには深い哀悼と感謝を捧げます。また、多くの日米医療関係者、救う会メンバー及び支援者、現地ボランティア、報道関係者の方々、松戸市役所及び本郷谷市長、松戸市を始め全国のみなさまとすべての友人たちに心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

きょうこちゃんは今後も継続的にリハビリを続けていきます。きょうこちゃん一家が平穏な生活に戻れる日まで引き続き温かくお見守りください。今年のクリスマスはきょうこちゃんは家族や友だちと松戸で迎えられそうです。みなさま、本当にありがとうございました。コロンビア大学およびリハビリセンターへの最終支払処理などがありますので救う会は当面、存続予定です。みなさまからお預かりした寄付金を大切に管理させていただきます。HPの収支報告ページに随時アップデートさせていただきます。

みなさま、本当にありがとうございました!

きょうこちゃんを救う会 代表
中鉢 慎

022

023

024

2015年11月中旬にきょうこちゃん帰国予定です

いつもきょうこちゃんを応援いただき、まことにありがとうございます。先日(2015/10/23)コロンビア大学病院にて7回目のバイオプシー(生体組織診断)が行われましたが、異常は指摘されませんでした。あらためて臓器をご提供いただいたドナーならびにドナーのご家族、支援者のみなさまに深く御礼を申し上げます。

現在、きょうこちゃん日本帰国に向けて、日本側病院(東京女子医大)の受入態勢、コロンビア大学病院ならびにリハビリセンターとの医療費請求額最終調整を行っております。今年1月に渡航後も約4か月の集中治療室での待機、手術後のリハビリセンター転院など想定外の出来事、追加請求項目も多くありましたが、みなさまからお預かりした大切な寄付金できょうこちゃんの医療費をカバーできる見通しです。ご支援いただいたみなさまに、あらためて深く深く感謝いたします。

現時点では11月中旬の帰国を予定しております。支援者のみなさま、きょうこちゃんとご両親の無事帰国までどうぞあたたかくお見守りください。

きょうこちゃんを救う会 代表
中鉢 慎

2015/6/6 コロンビア大学病院からリハビリ専門センターへ転院いたしました

いつもきょうこちゃんを応援いただき、まことにありがとうございます。本日2015年6月6日に、入院先であるコロンビア大学病院を無事退院いたしました。術後の経過については、2度のバイオプシー(生体組織診断)も特に異常は指摘されませんでした。しかし、渡航前に起きた血栓の詰まりによる脳梗塞の影響で右手足の麻痺については引き続きの治療、リハビリが必要であるとの診断を現地医師団からいただき、コロンビア大学病院と提携している同じくニューヨーク州内にあるリハビリ専門病院に転院することになりました。

今後、こちらのセンターにて集中的にリハビリを行いながら、コロンビア大学病院には週一度通院して心臓の診察を受けることになります。コロンビア大学病院の医師団、看護師の方々、スタッフの方々には本当に良くしていただきとても感謝しています。またドナー様のお陰でここまで元気になりました。本当にありがとうございました。支援者のみなさま、きょうこちゃんの無事帰国までどうぞあたたかくお見守りください。

きょうこちゃんを救う会 代表
中鉢 慎

2015/5/4 13:20 (アメリカ東部時間) 手術無事成功

いつもきょうこちゃんをご支援いただきありがとうございます。みなさまに嬉しいお知らせです。昨日2015年5月4日にきょうこちゃんに適合するドナーが現れ、入院先のコロンビア大学病院にて心臓移植手術が行われ、アメリカ東部時間13:20に無事終了した旨をご両親より連絡いただきました。

心臓をご提供いただいたドナーの方のご冥福を心よりお祈りするともに、ご家族のみなさまに深く感謝申し上げます。ここまでたどり着くことができたのはご支援いただいたみなさまのお陰です。まだまだ予断を許さない状況ではございますが、とりいそぎみなさまへのご報告と感謝のお気持ちを伝えさせていただきます。今後とも何卒暖かいご声援を賜ることができましたら幸いです。

きょうこちゃんを救う会代表
中鉢慎

2015/1/31をもって、救う会事務所を閉鎖いたします

いつもご支援いただきありがとうございます。みなさまにお知らせです。2015/1/31をもちまして、経費削減のため、きょうこちゃんを救う会事務所を閉鎖いたします。今後の活動、収支報告、きょうこちゃんの最新状況についての情報発信は本会のホームページとご両親ブログでのみ行なってまいります。

現在、きょうこちゃんとご両親はコロンビア大学病院にてリハビリを続けながら、ドナーとのめぐりあわせを待機しております。2015/1/12に渡米して2週間強が経ちました。気候のせいか鼻血が止まらない、食欲が出ないなどの症状も見られましたが、最近では手術に向けて少しづつ体力をつけている、とご両親からは報告をいただいております。

きょうこちゃんが無事に手術を成功させ、元気に帰国する日までみなさまの変わらぬご支援をいただければ幸いです。

最後に、繰り返しになりますが、みなさま、本当にありがとうございました。

きょうこちゃんは予定どおり、1/12(月)にニューヨークに向けて出発いたしました

いつもご支援ありがとうございます。本日1/12(月)に成田空港からJFK空港に向けて、きょうこちゃん、ご両親、医師団一行は予定通り出発いたしました。現地時間 1/12 9:46に到着予定です。現地での精密検査後、リハビリを行いながら適合ドナーとの巡りあわせを待機いたします。きょうこちゃんの手術成功と無事帰国をお祈りください。

tokou1

tokou2

tokou3

tokou4

また、本日、空港まで同行したスタッフのコメントを以下に添付させていただきます。
——————————————————-

本日きょうこちゃんが無事渡航いたしました。きょうこちゃんの大好きな色「スカイブルー」の空が眩しく、今日の日を祝福してくれているようでした。大好きな担任の先生、教頭先生、保健の先生、お友達のパパとママも病院へお見送りに来て下さり、とても嬉しそうに手を振って、救急車に乗り込んでいきました。

空港に着き、飛行機に乗ったきょうこちゃんは少し緊張していた様子だったようですが、心の中ではきっと早く元気になって自分のおうちに帰りたい!という思いでイッパイだったに違いありません♪本日第一歩を踏み出すことが出来たことを、改めて皆様に感謝いたします。本当にありがとうございます。きょうこちゃんが無事に手術を終え、帰国する日まで、どうか温かく見守って頂ければと思います!

きょうこちゃんを救う会 同行スタッフより